テントウムシダマシ駆除だ!!

この虫、てんとう虫に見えますが実は違うんです!

その名は「テントウムシダマシ

羽に28の点があることから

通称:ニジュウヤホシテントウ・オオニジュウヤホシテント

などと呼ばれ、畑の出たての柔らかい芽・葉・果実を食べちゃう困ったちゃん^^;

先週から、畑(アグリ)班のみんなで手作業で駆除中!!

4月18日現在、ペットボトルを加工し駆除ツールになるか模索中。

障害のある子にも簡単に駆除できる駆除方法orツールないかな・・・

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    NON! (月曜日, 18 4月 2016 22:08)

    ナス科ね、ナス科。ナス科の植物に好き放題につきます(たまにウリ科キュウリなどに)。ナスの実について変な食害痕つけられたりなんかしたときが一番ムカつく!!
    困ったちゃん!?はいーっ!?そんな生やさしい言葉では表せない「ざけんなコノヤロー」な虫です。はい。
    ニンジンにつく、キイロアゲハの幼虫みたいに、ついたらその一本をずっと食べ続けてくれるような食害虫なら、共存という意味でも「まぁしょうがない、そのくらいにしとけよ」で流せますが、あっちちょっとつまみ食い、こっちちょっとつまみ食い・・・なんてしてるテントウムシダマシをみていると「こら!おうっ虫!!大概にせいやーっ!!」と、むしに怒ってもナンセンスなんですが・・・。(すんません吠えてます)
    明日も吠えてるなきっと「おう!ダマシ!!聞いとんのか虫ーっ(ワレーっ)」って・・・。